新しいスタイル♫|ダイビングショップ オアシスのスタッフブログ

新しいスタイル♫

スタッフ : 三國 staff_07

みなさんこんにちはshine

2015年度に入り、すでに10日間が経つ今日このごろに、やっとの思いでブログ復活の今日もミクニですsign03sweat01

 

この『サボりの鬼』病は一生治らないのかと思う今日このごろですsweat01

3月は忙しかったなぁ〜sweat01何千キロ走ったんやろうsweat01

せっかくした移動先のダイビングを記録に残そうと思い立ち、3月17日に行った富山県の滑川ダイブをここに綴ろうと思いますshine

(いつの話しとんねんsign03annoyって、心の声に押しつぶされそうっすsweat01

 

 

3月17日・・・

そこは太平洋ではなく、日本海waveshine

7~8年ぶりの潜水になるなぁshine

『京都』、『佐賀』に続く第三弾の日本海ダイブはいかがなものかsign02shine

仲良くさせてもらっている他のショップインストラクターさん達とも合流し、胸を躍らせながらいざ出発rvcardash

 

新しく開通した『圏央道』を初めて通り、この茅ヶ崎から富山まで、ほぼほぼ高速道路のみの快適ドライブheart04

雪の見える内陸部をのんびり走り、夕方前には到着shine

2年前・・・高知県までを車でぎゅうぎゅう詰め状態で走り切った僕らには造作もないこと・・・shine

 

そして到着してすぐに関西組とも合流sign03

とうとう始まる滑川ダイブshine

『行くでsign03shine』・・・と、思いきや、NHKさんの撮影があり、撮影の段取りに沿ってゆっくり進行sign03sweat01

しかしsweat01悲しいかな、北陸・東海地域しか放送されない予定sweat01

ガッデムだぜsweat01

 

今回、ミクニ的一番見てみたかったのは『ホタルイカ』の『身投げ』sign03

そして、『ダンゴウオ幼魚』だけじゃなく、図鑑でしか写真でしか知らないまだ見ぬ『ホテイウオ』shineの『ホテイ幼魚』heart04

そして、滑川でしか見られない『スナビクニン』ではなく、『ビクニン』・・・『THE.ビクニン』sign03

なんと『アカグツ』まででた事があるとsign03しかも500円玉サイズっsign03sweat01

妄想が止まらないsweat01

 

見たことないものばかりだshineさすが日本海good

しかもここは、24時間365日潜水可能なため、ナイト・・・いや、ミッドナイトダイブも可能だというshine

ドキドキせずにはいられないheart04

実際、今回の視察ダイブはもともとがナイトダイビングのみの企画shine

エリア、時間帯ともにいつもとは違うスペシャルダイブshine

そして一緒に潜る十数人のメンバーも、全てがインストラクターshine

 

 

Let's Divegoodshineshine

 

 

 

 

ナイト風景①.JPG

ナイト風景.JPG

ナイトの風景・・・shine

綺麗やgood

誰一人砂を巻き上げることもなく、被写体が表れても渋滞が起きる事もなく、視界の悪い中で、誰が誰を気に掛ける事をせずともはぐれず・・・圧巻の光景shine

『すげえ~~~shinesweat01

このメンバーの中の一人に自分がいるってのは、なんか嬉しいもんですshine

 

P1010543.JPG

ん・・・コイツは誰かなsign02sweat01

 

オニカナガシラ①.JPG

コイツはいつも見ている『ホウボウ』や『トゲカナガシラ』ではありませんよsign03

コイツは『オニカナガシラshine』っすgood

 

ハナタツ.JPG

ちゃっかり海藻に隠れるコイツに・・・

コノハガニ.JPG

コイツだsign03

相変わらず、どこに行ってもかくれんぼ好きなやつらですよheart04

 

しかし、1本目一番ビビったのはコイツsweat01

ミズダコ.JPG

『ミズダコ』や~~sweat01

足のみの画像しかありませんが、この足はこのミクニの足よりも太く、吸盤の一個一個のサイズは缶コーヒーサイズsweat01sweat01

『ビビるミクニ』的にこれ以上近づくのはNGsweat01sweat01

『が、あとで食してやるsign03sweat01』と、別れを告げましたsweat02

 

1本目から『THE.ビクニン』に『ダンゴ幼魚』に『ホテイ幼魚』を探してましたが、1本目はOUTsweat01

江の島での『天使ダンゴ』サーチが好調だっただけに悔やまれるsweat01

 

2本目はやはり『THE.ビクニン』をとらえようと、時間をさらに遅くし、まさにミッドナイトな時間にまで休憩sign03

ここまで来ると、時間の感覚はすでに麻痺shine

逆にナチュラルハイへupupshine

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

さあ二本目だsign03

500円玉サイズの『アカグツ』は諦めて、『ホテイ幼魚』に『THE.ビクニン』、この二つだけはと心に決めていざ潜水punchshine

 

バルスイバラモエビ.JPG

マクロすぎて、引き伸ばしてもこんな画像ですが、『バルスイバラモエビ』heart04

このサービスに着いてから教えてもらった珍しい女王エビheart04

スナイソギンチャクの中にいるはずが、家なき子状態にsweat01憐れsweat01sweat01

 

ホタルイカ①.JPG

でたshine『ホタルイカ』shine

『あとで身投げシーン見たるからなheart04

 

ミミイカ②.JPG

でたーーーheart04shine

ナイトのアイドル『ミミイカheart04

今回のはこのミクニの小指、一関節分のサイズで、砂に隠れては掘り返し、繰り返しては挑発ポーズと、なんとも愛らしいこのイカheart04

10年振りの再会におちょくってしまいましたshinesweat01

 

 

そして、水深18m付近にいるんではなかろうか『THE.ビクニン』を求め、深場からゆっくり浮上すると・・・sign02

すでに人だかりがっsign03sweat01

もう見つかったんだとすぐにわかり、ミクニも距離を詰めるpunchheart04

 

『でかっsweat01sweat01sweat01

 

ビクニン.JPG

いつもの『スナビクニン』の映像が残っていたせいか、衝撃のサイズsweat01

このミクニの手のひらサイズはありましたねshinesweat02

しかし、地域限定生物をGETすると、うれしいもんですなshine

 

しかし、残すところは『ホテイ幼魚』shine

あれだけいつも探しているダンゴ幼魚と変わらないはずなのに・・・見つからないsweat01sweat01

見つからないまま・・・終了~~~~~~sweat01

 

 

エキジット後、BOSSはしっかり『ホテイ幼魚』を発見したとの事sweat01

『ついていったらよかった~~shocksweat02

 

 

こうなれば、ラストお『身投げ』にかけるのみsweat01

 

しかしsweat02

賭けてみたのはいいものの・・・惨敗sweat01sweat01

こればっかりは運次第sweat01

次回リベンジ・・・狙いますpunchsign03

 

最後は夜中にめちゃめちゃおいしい居酒屋に行き、大盛り上がりで飲み食いrestaurantbeerfishheart04

『ミズダコ』もきっちり食しましたが、あまりの美味しさに感激shineshineshine

日本海の海鮮ものの美味しさに酒も進む進むshine

会話も弾む弾むでの一日の締めsign03・・・最高の一日でしたshine

 

しかし、いつもと違うこのナイトスタイルに、いつもと違う生物狙いなこのダイビングはかなりイケてますshine

食事も美味いsign03

いう事なしpunchshine

oasisツアーで一緒に富山県『滑川』行きましょねgood

 

 

 

そんな訳で、久々のブログを終えたいと思います~~sign03

お疲れ様でした~~paper

 

次はこの週末に行った高知ツアーブログでお会いしましょう~~shine

 

 

  • ツイートする
< 高ぶる高知♫   |   今年は違う!!今春の期待...... >
WEB限定特別価格 初級ライセンス取得コース|BSACオーシャンダイバーコース|¥29,800(税込)※別途レンタル代 ¥10,000(税込)
  • ライセンス取得の流れはコチラ

1953年にロンドンで設立された伝統あるダイビング指導団体-BSAC

Cカード

BSACはスポーツダイビングの規準を設定し監督する世界中で認知された権威のあるダイバー教育組織として知られています。そのため英国王室とも縁が深く、王室よりロイヤルブランド(王室御用達)の証でもあるロイヤルマークを賜っています。

ロイヤルパーク
  • ダイビングに関するお問い合わせはこちら
  • ダイビングのこと、お気軽にお問い合わせください
  • Diving shop oasis
  • オアシス茅ヶ崎店 写真
  • ダイビングショップ オアシス 茅ヶ崎店
  • ダイビングショップ オアシス 茅ヶ崎店 地図
  • 茅ヶ崎店 アクセスマップ
  • オアシススタッフ ダイビング ブログ